全身脱毛の月額制と回数制 | 全身脱毛値段リサーチ

alt_02

全身脱毛の月額制と回数制

サロンでの全身脱毛を考える場合、まず決めなければいけないのは契約方法です。
大きく分けると月額制と回数制、どちらで申し込みをするか決めておかなければならないのですが、どのような違いがあるのでしょうか。

「月額制とはどのようなもの?」

月額制とは、スポーツジムの月会費のように毎月払うことで継続してそのサロンで施術を受けることができるもので、契約段階で回数は決められていません。
サロンごとに月に通える限度回数は異なりますが、多くの場合は1~2回までと決められており、その範囲内ならば月額を払い続ける限り在籍することができます。

「回数制とはどのようなもの?」

一方の回数制とは、最初の申し込みの段階で6回、12回などと施術回数を決めて申し込みをするタイプです。
サロンによって通える期間が指定されているところもあれば、期間は無制限で通うことができるところもあります。
また、設定されている回数についても、サロンによって異なるという特徴があります。

「どちらがお得?」

では、月額制と回数制のどちらで通う方がお得なのかというと、それは通う人によって大きく異なります。
というのは、サロンでの全身脱毛は多くの場合、光脱毛が採用されていますが、光脱毛は体質によってその効果に大きな個人差があります。
そのため、様子を見ながら進めていきたいという人には満足の行く段階で止めることができる月額制が適しています。
ただし、仕事などの都合で毎月サロンに通うことが難しい人の場合は、1度も施術を受けなくても月額制の場合はその月の料金を支払わないといけないため、損をしてしまう月が出てしまうことになりますので、不定期にしか通えない人は回数制を選んだ方がお得と言えます。

このように昨今の脱毛サロンでは月額制と回数制が2大勢力として台頭していますが、申込者のスタイルによってどちらが適しているか異なるのです。
また、全てのサロンで月額制と回数制の両方を採用しているわけではありません。特に月額制は採用しているサロンが限られます。「月額〇〇円」と広告しているサロンの多くは回数制を想定した月数で割った分割支払いの料金を提示しているので、純粋な意味での月額制を取っているのか事前に調べておくことが大切です。
全身脱毛はサロンとの長いお付き合いになるので、自分にとって通いやすく支払いしやすい方法を採択しているサロンを選ぶことがストレスなく継続できる大きなポイントになります。

 ⇒全身脱毛のためにかかる回数について

関連記事

TOP